2018年04月21日

モッコウバラ満開

モッコウバラが満開となりました。
少しだけ切って、窓際に飾っています。

今年はいろいろな花が例年より早く咲いています。
我が家の薔薇も蕾をつけたと思ったら、まだ小さいのに咲いてしまっているのがあります。
今日は暑いくらいの気温ですし・・
今年は良い花が咲いてくれるかどうか、心配です・・・

毎年作っている薔薇の花のカレンダー用の写真も撮りはじめました。
今日はモッコウバラとナニワイバラを撮影。
とりあえず2か月分はオーケーです。

mokou.jpg
posted by 瓔子 at 15:11| Comment(0) | 俳句(再)入門 | 更新情報をチェックする

2018年04月15日

牡丹の色紙

今年は桜も咲くのが早かったですから、牡丹も早いかもしれないなどと思いながら、色紙を取り替えました。
数十年前、あるお習字の先生に書いていただいた句です。

shikishi.jpg

唐詩選と牡丹の取り合わせ、紫峽先生も採っくださって当時は気に入っていた俳句ですが、ちょっと付きすぎですかね。
俳句はともかくこんな字が書ければいいなあ・・・

書道は習っておけばよかったと後悔している習い事のひとつです。
子供の時からお習字は苦手で嫌いでした。
今からでも遅くないはずですが、やっぱり嫌いなんですよね!


posted by 瓔子 at 16:38| Comment(0) | 俳句的日記 | 更新情報をチェックする

2018年04月08日

今年のチューリップ

今年は球根を植えそびれていて、チューリップは咲かないものと思っていましたが・・・
植えっぱなしだった去年か一昨年かの球根のチューリップが咲きました。

いろいろな種類が少しずつ、それでもかわいく咲きました。

turip.jpg


posted by 瓔子 at 17:34| Comment(0) | ガーデニング | 更新情報をチェックする

2018年04月01日

大磯城山公園吟行

大磯城山(じょうやま)公園を吟行。
お天気がよく、展望台からは真っ白は富士山が見えました。
霞の上に浮いているような富士山、きれいで思わず感嘆の声をあげました。

ooiso1.jpg

その上、桜もちょうど見ごろ。木々も芽吹きはじめています。

公園の海側に再建された旧吉田茂邸があります。
お庭も広くてのんびりできそう。

ざっと邸内を見学してみました。
2階の金の間の右の窓からは富士山、左の窓からは海が一望できます。
吉田茂はここから見る富士山がお気に入りだったそうです。

  宰相の愛でし富士なり花の窓   y

  一望の花の湘南海光る      y

下の写真は金の間の窓から見た景色。

ooiso2.jpg

隣の銀の間は、寝室でした。
七賢堂や、吉田茂像(サンフランシスコの方向を向いているという)を見て歩き、休憩室でしばらく句作。

お庭の桜が満開。

ooiso3.jpg

oosio4.jpg

自民党の二階幹事長に遭遇しました。

続きを読む
posted by 瓔子 at 14:56| Comment(0) | 俳句(再)入門 | 更新情報をチェックする

2018年03月31日

如月の望月のころ

旧暦のカレンダーによると、今日3月31日は、如月の15日、つまり如月の望月の日にあたります。

西行の歌 

 願はくは花の下にて春死なむそのきさらぎの望月のころ 

如月の15日に桜が咲くのかしら?と疑問に思っていましたが、今日がその日なら、ちょうど桜の美しい時にあたります。
夜桜と満月、美の世界ですね。そして、2月15日は釈迦の入滅の日とされています。

西行が亡くなったのは、その願いどおり2月16日だったそうです。




posted by 瓔子 at 22:39| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする